美しく描写されがちな男性の失礼

※さっき日記を更新したばかりだが、仕事がひと段落したので、下書きに放置されていた他の日記も手直しして更新している。


北斗の拳のキャラクターはみんな魅力的だが、ひとつだけ理解し難いことがある。南斗水鳥拳のレイだ。彼はどういうわけか女性人気が高い。どういうわけなんだ。

そりゃあ女装ができるほどのイケメン設定だし、マミヤのために己の命を削ったのは見事だったと思うよ。

けどさ、初対面で風呂場(?)のマミヤからバスタオルを奪って、その裸体を見て『いい女だ』とか言う男だよ?無礼極まりないじゃん。あんなことされたらその後なにがあっても一生許せないでしょ。自分のためにボロボロになろうが、知ったことじゃない。私なら勝手に滅びろって思う。

私の中ではレイ=死ぬほど失礼な男なんだけど、なんで世の女性はレイが好きなんだ。あれか、男は少し強引なくらいが良いってやつか。しかし多少の強引さが許されるのは、信頼関係あってのものだぞ。
ベルばらでアンドレがオスカルをうっかり押し倒した時は『やればできるじゃん』と思ったが、レイとマミヤは初対面だ。しかも無理やり裸にさせて品定めしてたぞあいつ。変態な上に最低か。

マミヤがナイスバディだったから『いい女だ。野党にくれてやるのは惜しい』とか言ったけど、もしマミヤが貧乳だったらそのまま野党にくれてたかもしれないと思うとさらにやばい。



書いていたら思い出した。
私は他にも『美しく描写されがちな男性の失礼』について、物申したい歌がある。

classの『夏の日の1993』だ。
歌詞を知っている前提で話すが、あんなに失礼な歌もそう無いだろう。

歌詞を要約すると
“プールに行ったら女友達の水着姿と抜群のプロポーションに惚れちゃったわまじやばい”
って感じだが、歌詞がいちいち失礼なのだ。

『普通の女と思っていたけど』とか『服の上からは計れない』とか、いやいやいや普通って何様ですのん。普通の女と思ってた人の水着姿を見て特別な女になったなんて、それ体が好きなだけですやん。峰不二子の体をもっていれば首から上は誰でも良さそうな男だな。ていうか体でしか女を判断してなさそうでだいぶキモイ。

名曲扱いされているが、ただ女体にムラついてるだけの歌詞じゃん...というのが私の印象だ。


言いたい放題書いてしまったけど、レイやこの歌を好きな人がいたらごめん。







【New!】

 

2020.9.02

新規作成した絵を掲載いたしました。TOP画像およびGALLERYでご覧いただけます。

 

2020.9.02

演奏事業の再開・中止に関する最新情報を更新いたしました。詳細はNEWSにて。

 

2020.6.18

ORDERページ(注文参考情報)を現在非表示にしております。編集完了次第 再掲いたしますが、それまでの間につきましては料金等 直接お問合せください。

 

2020.4.15

コロナ感染拡大防止のため、4月・5月・6月の各種イベントと演奏業が中止・延期になります。NEWS

 

2020.4.4

▼食育スペシャリスト中村詩織さんに制作のご依頼をいただいたLINEスタンプが販売開始いたしました!

▼イラストメイキング動画のYouYubeリンクを追加いたしました!

どちらもLINKからご確認いただけます。

 

2020.4.4

コロナ感染拡大防止のため、4月に予定しておりました各種イベントを中止・延期とし、該当宣伝ページを削除いたしました。騒動が収束次第、改めて設定と告知をいたします。NEWSに掲載中のイベントは現在のところ開催予定となっております。

 

2020.3.6

プラネタリウム朗読会への出演情報、マンドリンオケへの出演情報を追加致しました。

詳細はNewsへ。

 

 

2020.1.28

新作イラスト「雪」を追加いたしました。

※デジタルイラストへ更新

【シェアはこちら!】