美容室

美容師は、どうして客と余計な会話をしようとするのだろう。私たちは髪を切って切られるだけの関係だ。お互いのプライベートなど興味ない。


決まって『お仕事は何されてるんですか~?』と言ってくるが、それを訊いてどうするのだ。十中八九、『僕も子供の頃はピアノやってたんですよ~』と返ってくるだけじゃないか。



沈黙は苦ではない。

3cm切ってくださいと伝えたら、黙々と3cm切ってくれればいい。


最近の美容室は様子がおかしい。

カフェでもないのに飲み物を選べる。膝掛けをくれる。手を置くためのクッションを渡してくれるところまである。終われば肩たたきをしてくれるところもあった。


しかし私の用事は髪を切るだけなのだ。そんなに手厚く扱われると息が詰まる。というか、そんなサービスいらないから安くしてくれ。



結局、ここ数年は駅前にある1500円カットに行くことが増えた。安いのはもちろん、なにより恭しさがなくて心地いい。スタッフも余計に話しかけてこない。どれくらい切るか伝えたら、あとは瞑想でもしているうちに終わるのだ。


思ったより短くされることも多いが、それは5000円する美容室へ行っても起こることだ。どうせ思うようにならない可能性があるのなら、安い方が諦めもつく。



人前に出る仕事をしていながらこう言っては怒られそうだが、髪型なんて他人は意外と気にしていない。自分が気になる箇所も他人から見れば何も問題ないのだ。


1500円カット、ばんざい。


【New!】

 

2020.3.6

プラネタリウム朗読会への出演情報、マンドリンオケへの出演情報を追加致しました。

詳細はNewsの下部へ。

 

2020.3.6

レッスン情報を更新いたしました。

 

2020.2.15

ダイニングライブを開催いたします。

詳細はNewsへ。

 

2020.1.28

新作イラスト「雪」を追加いたしました。

※デジタルイラストへ更新

 

2020.1.20

2月出演・大塚all in fun のお席が完売いたしました。

ありがとうございました!

 

2019.12.01

特設ページNewsを設置いたしました。

2月のイベント出演情報掲載

 

 

2019.4.15

LINEスタンプリリース!

LINKへ追加致しました。

 

 

2018.12.02 

【Vtuber向け】 Live2D用イラストデータ(PSD)の制作をORDERへ追加致しました。

 

2018.11.15

問い合わせアドレスを更新しました。    art@shinki-sakusei.com へお願い致します。

【シェアはこちら!】